京都両洋高等学校

サッカー部
自律心を持ち、感謝する気持ちを忘れず「今」を大切に、文武両道を目指し精一杯頑張ります。個性が生きる組織的なチームづくりが目標です。

サッカー部

部活紹介

京都両洋高校サッカー部は、クラブ活動を通じて人の役に立てるような心の強い人間形成を目指して活動しています。
(1)自分を律して日常生活を大事にする事
(2)感謝する気持ちを忘れずに"今"を大事にする事
(3)文武両道を目指し出来ることは精一杯する事
この3つの柱を大事にしながらグランドでは各自(個)が最大限に生きる組織的なチームを目標に勝利を目指して頑張っています。
合言葉は〜みんなの笑顔はみんなで作ろう!〜 君の笑顔を待っています。

顧問の先生からひとこと

【監督】蓮見 和隆【部長】中川 英之
【副顧問】安田 一正、神谷 あずさ、金田 祐羽
京都両洋サッカー部のユニフォームには「情熱」の赤、「秩序」の黒がデザインされています。
高校生の彼らが本来持っているエネルギー(赤)を自らコントロール(黒)しながら躍動して欲しい。そんな想いがつまっています。
このユニフォームが中学生の憧れになるように日々、努力を積み重ねていきます。

サッカー部
[平成28年度]

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)予選

ベスト16

全国高校サッカー選手権大会京都大会

ベスト16

高円宮杯U-18サッカーリーグ 京都TOPリーグ2016

第6位
[平成27年度]

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)予選

ベスト16

全国高校サッカー選手権大会京都大会

ベスト16

高円宮杯U-18サッカーリーグ 京都TOPリーグ2015

第8位