京都両洋高等学校

家庭科部

家庭科部

部活紹介

家庭科部は「安全な材料で真心を込めて作る」ということをモットーにしています。身近なところにいろいろな製品があふれていますが、そんな時代だからこそ、「手作りの良さ」に気づいてほしいと思います。
活動の中心は、マスコット製作や刺繍等の手芸、工作です。現在は毛糸を使った「動物ぽんぽん」を製作しています。全員が和気あいあいと楽しく、仲良く活動することも大切にしているアットホームなクラブです。

顧問の先生からひとこと

【主顧問】中村 直子
手作りをすることを通して、いろいろなことに気づき、より豊かな人間性を身に付けてほしいと思っています。