京都両洋高等学校

陸上競技部
日々、近畿大会、全国大会での活躍を目標に頑張ってトレーニングしております。また、陸上競技を通じて自立した選手の育成、模範的チームの形成を目標にしています。

陸上競技部

部活紹介

陸上競技を通して心の成長、人としての成長、そしてアスリートとしての成長を目標に日々頑張っています。本校陸上部は、チーム・友情・仲間を大切にし、楽しく厳しくそして陸上競技部の集団として京都の模範となるべく集団を目指したいと思っています。
また、それと同時に常に全国で戦える集団を目指しています。

顧問の先生からひとこと

【監督】江原 吉信 【副顧問】高橋 和紀、西田 高章、竹川 貴博
【特別顧問】藤田 信之
陸上競技というのは、個人種目であることに変わりはありません。しかし、練習は団体スポーツと同じです。ですから、団体スポーツと同じようにチームワークや練習雰囲気が良くなければ個々の競技力も向上しないのです。我々、京都両洋高校陸上競技部ではチームワークを大事にし、個々を大事にしているチームです。
あなたも私達と共に両洋高校で陸上をしてみませんか。