4月22日(日)京都アクアリーナにて京都府春季選手権が行われました。
100m平泳ぎで3年宇野瑛二が大会新記録で優勝しました。
またその記録はジュニアオリンピックの標準タイムを突破し、8月に東京辰巳国際水泳場で行わる夏季大会への出場を早くも決めました。
春休みの強化練習の成果が早速でました。水泳部にはまだまだ力をつけている選手がたくさんいます。さらに出場者数、出場種目を増やせるように頑張ります。