9月23日(土)の京都新人戦においてRST史上、歴史的な記録が生まれました。
50M平泳ぎで宇野瑛二が29秒58の京都高校新記録を樹立しました。
京都高校新記録はこれまでの京都の高校生の中で最も速い記録であるということです。

また3月に東京で行われるジュニアオリンピックの標準タイムを突破し出場を決めました。